借金返済するコツは?今どきの返済プランはアプリで管理

借金返済するコツは?今どきの返済プランはアプリで管理

144view

2018.09.11

アプリでどんなことができるのか?

お金の管理が手軽にできる

家計簿アプリといったお金を管理してくれるアプリで出納管理ができます。普段はノートに書いて記録していたお金の管理も、アプリならいつでもどこでも手軽に記録ができるので記載忘れなんてこともありません。

お金の管理をすることで自分の現状を知ることができます。また1ヶ月ごとに分析をしてくれ、何に1番お金を費やしているのか、無駄に使っているお金はないのか、一目でわかるように解析してくれるサービスもありますので、自分の現状を知り、把握することで浪費を抑え節約することが可能です。

金利、ローンを計算してくれる

住宅や車など高額な買い物をしたら、一括払いでない限り必ず支払わなければならないのがローンと金利です。金利を変動制で選択した人は、契約した時期から比べて現在の金利を把握していないという人も多いのではないでしょうか。この面倒なローンや金利を計算してくれるアプリがあるのです。

アプリによってはボーナス払いや元利均等方式、元金均等方式など詳細設定もできますので、自分の条件に合ったローン計算をしてくれます。この先支払わなければならないお金を事前に知っておくことで、ローン返済計画が立てやすくなり、具体的な返済計画を立てることができます。

債務整理相談がアプリでできる

家族に相談できない借金返済や、どこに相談していいのか分からない債務整理について、無料で相談できるアプリがあります。アプリを使って自分に似た相談内容の口コミを調べることもできるので、借金返済についてお悩みの方は類似の案件を調べることで債務整理について踏み出すことができ、1人で抱え込んでいた問題や心の負担を軽減してくれます。
相談することでネットだけでは調べきれなかったプロの解決方法が見つかるでしょう。

お小遣いアプリで収入アップできる

フリマサイトやクラウドソーシングといったアプリを利用して、お小遣い稼ぎをする人から本格的に収入アップを目指す人もいます。このようなアプリはほとんどが無料でインストールできるので手軽に始められるお小遣いアプリとして人気があります。

このようなアプリを利用し、本業の仕事の他に少しでも収入を得ることで、返済額を増やす方法もあります。

節約アプリで倹約することができる

節約アプリにはスーパーの特売情報や家電量販店からコンビニまでお得なクーポンが付いているもの、節約レシピ集など、倹約のために必要なアプリがたくさんあります。このようなアプリを利用することでお金の無駄遣いを省いて節約していくことも、借金返済への近道となります。

アプリを使うメリットとデメリットは?

アプリを使うメリット

アプリを使うメリットとして返済計画が具体的になることです。お金の管理が手軽にできることで自分の現状を把握することができ、無駄な浪費を減らすことが可能です。

多くのアプリは無料でインストールできますので、いつでもスマホから借金返済や債務整理に関する知識を得ることができ、ネットサーフィンをしなくても情報がまとめてあるので、情報を手に入れやすいというメリットがあります。

誰にも相談できずに悩んでいた心の重荷をアプリで相談、勉強することで精神的な苦痛を少しでも和らげることができるでしょう。

アプリを使うデメリット

デメリットとして、アプリ内で課金が必要な場合があることです。アプリのインストール自体は無料ですが、より細かいデータを必要とした場合には課金をしないと閲覧できない場合があります。

例えば家計簿アプリのようなお金の管理アプリは無料で使える範囲が数ヶ月のみと設定がされており、長期利用や、より詳細なデータを得ようとすると月額料金を払わないと見られないようになっています。

また、携帯電話のデータ通信量を消費することがあげられます。Wi-Fi環境でなければデータ通信量を消費し上限を超えてしまったなんてこともありえます。容量を追加すると費用がかかってしまいますので、課金や追加容量を購入し節約するはずが、余計なお金を使ってしまい本末転倒とならないように注意が必要です。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る