ダブルワークで借金返済をしたい!気をつけるポイントとコツは?

ダブルワークで借金返済をしたい!気をつけるポイントとコツは?

23view

2018.09.11

ダブルワークする時の注意点

就業規則に気をつける

ダブルワークとは2つの仕事を掛け持ちすることですが、借金返済をするために本業とは別にアルバイトをしている人がたくさんいます。またこれからダブルワークをしようと考えている人もいることでしょう。まず注意点としては、本業の就業規則に違反していないか確かめることが大事。公務員の場合は副業が禁止されており、それがばれると懲罰の対象になることも。

また、企業によっても副業を禁止しているところがあるので、ダブルワークをする前に就業規則に違反していないかチェックする必要があります。違反を承知でダブルワークすると社内での立場が悪くなるだけでなく、業種によっては免職という事態にもなりかねないので十分に注意してください。

ダブルワークの収入を全額返済に充てる

ダブルワークを始めると、本業で得ていた給料とは別にアルバイト分の収入が増えます。収入が増えると気が大きくなって支出が増えるケースがかなり見受けられます。これでは何のためのダブルワークかわからなくなりますね。

これを防ぐためには、副業で得た収入は全額借金返済に充てるという決意が重要。この決意を守ることができれば、遠からず借金返済の泥沼から抜け出すことができます。ダブルワークで収入が増えても、常に借金返済のために節約を心がけることが大事です。

投資で収入を得る場合の注意点

本業が忙しい場合、アルバイトなどの副業をしたくてもできないことがあります。そのような時に株やFXなどの投資で収入を得る方法があります。特にFXなどの為替取引は本業を終えて帰宅してからでも取引ができるので、借金返済のためのダブルワークとして行う人も多いです。

ただし投資には必ずリスクがありますので、損失を抱える危険性も。借金返済のための投資なのに、損失を抱えてしまうとさらに借金を重ねてしまうこともあり得ます。投資をする時の鉄則は余剰資金で行うこと。借金返済のために投資をする場合、リスクの危険性を理解し、安全な投資を心がけてください。

上手なダブルワークのやり方

ダブルワークは精神的にも肉体的にもきつくなります。上手に行うためにはスケジュール管理がポイント。一番やってはいけないのが副業のせいで本業に影響が出てしまうことです。例えば副業が忙しくなって本業の納期が遅れてしまうなどといった事例はよくあります。スケジュール管理を徹底することで、ダブルワークを上手に調整できます。

また本業と副業の間に空き時間を入れるのも、ダブルワークを上手に行うためのコツ。緊急事態や突発的な事柄が起こった場合、空き時間で対処できます。

ダブルワークで追いつかない借金返済は債務整理がおすすめ

街角法律相談所

ダブルワークで借金返済をしようとすると、肉体的にかなりの負担になります。無理をしてダブルワークを続けると精神的にも疲れて体調悪化の原因になることも。そのような時は債務整理という方法を検討しましょう。

「街角法律相談所」では債務整理の無料相談を行っています。借金の大きさによっては任意整理という方法で、毎月の返済額を減らすこともできるのです。辛いダブルワークをしなくても、毎月の返済を続けられる場合もあります。毎月の借金返済額を減らしたい方、ダブルワークは体力的に自信がない方には「街角法律相談所」で無料相談してみることをおすすめします。

そうや法律事務所

ダブルワークをしても借金返済が追いつかない場合の一番良い方法は債務整理です。債務整理には借金の大きさによっていくつかの方法があるので、法律事務所に相談してみることをおすすめします。「そうや法律事務所」では借金の悩みを解決するための無料相談があり、メールで相談予約が可能。全国対応なので遠方のお住まいの方でも債務整理の相談ができます。

弁護士に相談すると費用がかかると思っている方が多いですが、「そうや法律事務所」では弁護士費用の分割払いが可能なので、安心して債務整理を依頼できます。ダブルワークで追いつかない借金は、「そうや法律事務所」に相談すれば最短即日で督促もストップできますし、心身の負担も軽くなります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る